お知らせ

新型コロナウィルス感染拡大に伴う基本方針

  • 2020.4.18

このような非常事態において弊社は、より広い視野をもって目先の利益にこだわることなく、しっかり体制を整えたいと考えております。感染に無頓着でいると私たち自身が加害者になり得るという自覚をもって対応にあたります。また、万一社内で感染者が出ると、自社は勿論、周囲にも大きな影響を与えてしまう危険性を認識した上で、各自慎重に対応して参ります。

1.出勤について
(1)毎朝自宅での検温の励行。37.5度以上の熱がある場合自宅待機。
(2)症状が改善しない場合や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合には、医療機関を受診し、会社に結果を報告する。

2.お客様先への訪問について
訪問先の要請(マスク・検温・アルコール消毒など)に応じます。

3.ご来社対応について
お客様のご来社については、お客様の衛生面の配慮をし「消毒」を徹底し、「マスク着用」で接客に当たります。

4.社内・社外に於いて
換気の励行、三密(密閉空間・密集場所・密接場面)の回避 に努める。
手洗い・うがい・ドアノブ等の消毒を徹底する。
不要不急の休日、夜間の外出、会食、懇親会等の出席は自粛する。